メンタルアクシス

あなたはこのような悩みを持っていませんか?

・イップスで悩んでいる
・練習では出来るのに、試合や本番で失敗してしまう
・スポーツや競技で苦手な相手がいる
・先端恐怖症で悩んでいる
・高所恐怖症で悩んでいる
・閉所恐怖症で悩んでいる
・あがり症で上手く話せない
・大切なプレゼンでいつも失敗してしまう
・初対面の人と会うと緊張する
これらの悩みを解決できるのが『メンタルアクシス』です。

メンタルとは「精神」のことであり、悩みや不安、恐怖などで心が何かに捉われると、精神は自由を失い、精神活動は衰退化してしまいます。
「健全なる精神は健全なる肉体に宿る」とも言われるように精神と肉体は密接に関係しています。
精神の衰退化はやがて肉体的な影響へとつながり、横隔膜の活動が減弱し、視野が狭くなります。横隔膜の活動は呼吸に深く関係しているため、この状態になると呼吸が不安定になります。呼吸が不安定になると全身の酸素や血液が薄くなり、筋肉の機能や脳の機能は低下し、思い通りに体を動かせないなどの状態になります。

代表的なものが「イップス」です。
「イップス」とはスポーツにおいて用いられる用語であり、普段の練習では当たり前のようにできているパフォーマンスや、本来の実力なら当然できるレベルのパフォーマンスが、試合や本番で出来なくなってしまう運動障害のことです。
練習ではコントロールが良いピッチャーが試合で全くストライクが入らなくなってしまったり、当たり前のように入るはずのパターが試合で入らなくなってしまったりします。
「メンタルアクシス」により心を捉われから解放してあげると、精神は自由に活動し、肉体はあなた本来の機能を取り戻します。

メンタルアクシスの施術について

メンタルアクシスの施術はスポーツアクシスやプロアクシスメソッドと同じように頭蓋骨を軽くタッチして行います。痛みはほとんどありません。
施術自体は驚くほど短く、時間にして2~3分で終わってしまいます。
メンタルアクシスは4回が1クールになっていて、1クール終了すればよほど大きな問題でなければ数か月間悩みから解放されます。人によっては1クールでほぼ永久的に悩みから解放されることもあります。
悩みが深く、肉体的にも大きな影響が出ている方の場合、最大5クールまで行うことがあります。

施術の流れ

◆1回目
問診や簡単な検査により、その悩みが肉体にどの程度影響しているかなどを検査したあと施術します。ほとんどが問診の時間ですが、初回は45分ほどかかります。

◆2回目以降
前回の施術から24時間後~5日以内に必ず行います。5日を過ぎてしまうと1回目からのカウントとなります。
2回目以降はほぼ施術のみとなりますので、お時間は10分程度です。

◆4回終了後
4回目施術後24時間で1クールの完成となります。大きな悩みでなければ1クールで永久的に問題が解決される場合もあります。
1クール後、しばらく様子を見て、2クール目が必要か、また必要な場合いつ行うかを決めます。悩みの大きさにより最大5クールまで行います。

料金

メンタルアクシス 1クール4回 80,000円(税別)
1クール分まとめてのお支払となります